しがない高専生ハイスンの日記

Why don't you do your best!!

ご無沙汰しております

こちらではご無沙汰しております、ハイスンです。

ブログを更新するのは半年ぶり位でしょうか。

誕生日の時ぐらい更新すればよかったとは思ったのですがなんだかんだでもう年末になってしまいました。

 

僕をTwitterでフォローしてくださってる方はご存知の事と思いますが、自炊生活シリーズも間もなく80枚目を迎えようとしています。

生憎、年内に80枚目に達する可能性はほぼ無くなりましたが…

自炊生活シリーズを更新するたびに多くのふぁぼを、時には2ケタまでふぁぼって頂くこともあり大変光栄に思っております。

 

 

以前、年内に2つ真面目な事をブログで書きたいとツイートしましたが、とても書く時間を見いだせないままこんなタイミングになってしまいました。

何かこう…更新するぞ!って思わないと更新できなくなったというか…

そんなことは置いといて、そのうちの一つはもう投稿はやめますが、もう片方は絶対に書き上げようと思ってます。

その記事を僕は全日本国民に読んでほしいとさえ思っております。

大袈裟な話でなく。

もちろん到底そんなことはできないので、せめてこのブログの読者の方や僕のフォロワーさんにはこのことを考え見つめ直す一つのきっかけにしていただければと思います。

変な先入観を抱かせないために記事の内容は伏せます。

 

 

というか、このブログをそういう方向性に持って行きたいと思います。

思うところある時事問題だとか日々の生活の中で深く考える何かだとかそういう事を書いていこうと思っております。

もちろん、思いっきり持論を展開していくので、反論やご意見があればお気軽に記事にコメント頂ければと思います。

 

まずは記事を書かねば!笑

 

それでは、また。

See you next time!

普通へ戻れました…


急にこんなツイートをして、「自炊生活?」と驚かれた方も少なからずいるのではないでしょうか。

実はですね…GWから寮を出て一人暮らしを始めました。
理由はもう言わずもがなご存知のことと思います。


もうあそこのことは考えたくないです…
自炊だとかの手間は新しくできたけど、寮にいた時の何倍も気が楽です。


一人暮らしをするという選択肢を作ってくれたお父さんとお母さんには感謝してもしきれません。



ネットの工事が月末まで待たないとこないのでそこだけは不便です…
PCはろくに使えないですし、動画も数を控えなきゃなりません…



頑張りますよ僕は
この選択が間違ってなかったなんて思ってませんもの。

応援していただければ幸いです。

それでは、また。 See you next time!


1年ぶりぐらい…ですよね?

自分をTwitterでフォローされてる方はご存知と思いますが、無事合格して日曜日に入学しました。応援して頂きありがとうございました。



それと同時に寮にも入ったのですが、完全に詐欺だろっていうぐらいの恐ろしいところで、マジでノイローゼになってました…

今は家に帰ってるんでだいぶ落ち着けてはいるんですが…



正直辛いです ハイ
あんな所いたくないです 
このまま普通に家にいたいです…




でもちゃんと行動はしました
きちんと意思を表明しました
筋の通った事を言いました
若干ですが動きもありました


ですがもちろんこれで終わるつもりはありません
この1週間、そしてこれからも、こんな理不尽を許すもんかと心に決めたのですから
f:id:anou0703:20160409233126j:image




僕はあの学校に、自分のしたい深い勉強をするために、ロボコンに出るために入ったんだ
あんな仕打ちを受けるために入ったんじゃない



恐怖で人を従わせようとするような人たちには、本当の意味で人はついてきませんよ

あそこに入るような人たちは、色んな意味で頭がよくて大人なんだと思っていたのですが… 



長々とこんな話を申し訳ありませんでした

僕は頑張ります
いつ心の傷が癒えるか分かりませんが…

これからも応援して頂ければ幸いです

あっ、更新はしていきたいとは思ってますよ

それでは、また。 See you next time!

時間が確保できないです…

ここ2週間更新出来ず申し訳ありませんでした。

早速ですが、このブログは毎週金曜更新としていましたが、この度不定期更新とする事と致しました。

理由はタイトルの通りです…

これから月に一回実力テストか定期テストがあるので本当に勉強に専念しようと思います。

Twitterも続けはしますが頃合いを見計らって低浮上にならなければな…と思ってます。

 

高専に合格して入った後Twitterとこのブログを続けるかどうかはまだ考えていません…

 

9か月後に吉報をお届けできるよう頑張ろうと思います。

それでは、また。 See you next time!

ろくに知らねえくせに上辺だけで語んじゃねえよ

色々と先週は書きたいことがあったのですが、更新出来ませんでした…

 

それを投稿しようと思ったのですが、ちょっとイラっとくる画像を見つけたので、バシバシ叩いて行こうと思います。 あの関西弁口調ではなく普通にキレてる感じの口調でいきます。

 

これです↓

f:id:anou0703:20150320212020j:plain

これは、親がどの職業だったら嫌なのかとその理由のランキングだそうです。

その気になれば全順位のこの意見の文句を言ってやれるのですが、そうなると僕が文字を打つのも、皆さんが読むのも疲れるので何個か自分で選びました。

 

まず、9位 営業職

頭を下げててダサいだぁ? ダサいなんて気にしてたら仕事になんねぇよ!

ダサい事気にして商談とかが上手くいかずに給料減らされるより、羞恥心無しで説得して成功して給料上げて貰えた方がお前らだって良いだろ!

 

次は 8位 警察官

役立たずの癖に税金を貪ってるからだぁ? それはおめぇが役に立ってる所を見た事ねぇだけだろ!てかまずお前消費税くらいしか税金払ってねぇだろ!収入も支出もろくにねぇやつが何様のつもりだ!

 

結構文字数いってきたなぁ…  6位 ゲームクリエイター

大人がゲームとかキモいだぁ? じゃあおめぇ作れんのかよ!大人が作ってるから出来てるんだろうが!大ヒットして収入増えたら結果的におめぇも得するだろうが!

 

これが最後ですw   1位 医者

いつも女の子の体触っててキモいだぁ? おめぇは内科と小児科ぐれぇしか知らねぇのか!歯科、耳鼻科、心療科、その他色んな診療科の中でそんな要素があるのはごくわずかだろ!てかなんで患者が女の子だけって限定されてんだよw

 

 

あと、書いてて思ったのですが、高学年のくせにダサいとかキモいとかばっか使ってて、ボキャブラリー少なすぎだろ!って思いました。本を読んでないことが丸わかりですね。

 

 

何様だよって言われても仕方ないくらいの内容ですが、それを言う相手は僕ではなくこの答えた小学生たちです。

 

このランキングに入ってしまった職業の方達は、いかれたイメージを払拭すべく、難しいとは思いますがもう少しオープンに仕事をなさってはいかがでしょうか。

 

なぜ僕がここまでムキになるのか僕にも分かりませんが、こういった職業の事だけでなく、差別の対象となっている事や物に対しても、ちゃんとした情報を発信する努力、そしてそれを知ろうとする努力をこの世界に生きている人にかかさずしてほしいですね。

 

 

無知、無関心が一番怖いと僕は思います。

それでは、また。 See you next time!

 

呪われっぷりを晒し上げます。

今までも散々行ってきましたが、僕は中学生になって1回もまだテストで100点が取れていません。

100点でしょ!ってくらい手応えがあっても大抵98点とか96点とかその位なんです。

今回もそんな教科ばっかでした。

惜しかった教科一覧

理科…98点

社会…96点

英語…94点

技術…47点(50点満点)

 

全部がこのくらいの点数だったらそれはそれは良い順位なんでしょうけど、そんなことあるわけなく、今の所点数が分かってるお察しくださいは数学と美術で、確定してるのは保体です。

RICE処置のR・I・C・Eがそれぞれどういう意味かなんて覚えてられませんよ~!

2つあたってるとは思いませんでしたけど。

最後にこんな難しいのを持ってくるなんて…

 

 

今日の生活ノートに100点が取れな過ぎて呪われてるって先生に書いたら、ビシッって返されちゃいましたよ。

「それより、見直しの技術をあげましょう。神に頼るより、自分の力です」って

 

数か月前の僕だったら確かにそれで納得したでしょう。

しかし僕自身が、テストのときは例え見直しをしてもどこからそんな自信が沸いてるのか分かりませんが、絶対あってると思い込んでしまうようになってしまったんです…!

 

よくあるじゃないですか、終わった後に冷静に考えればそうだったってパターン。

僕の場合、全てにおいてその流れがインプットされてる感じなんです。

 

 

…もう100点は諦めて90点台の維持に努めようと思います。

無理に頑張ろうとするより、そっちの方が絶対楽なので。

 

こんな話を最後まで見て下さり、ありがとうございました。

今月中に初キャスやりたいな…とか思うんですけど時間がな…

 

それでは、また。 See you next time!

(12分間に合わなかったw)

暗示なんでしょうか…

今日こそ更新します!

 

僕はこの頃同じ夢を見ます。

 
 
何故か僕は真っ白な床の坂を上っていました。
それは僕だけでなく僕の友達や先生も同じ様に上っていました。
まわりは青空が広がっていました。
その坂は傾斜がきつくて、ひとたび転べばまっさかさまに下に落ちてしまう感じでした。
僕はもうあと少しで天辺というところまで上ることができました。
先に着いていた、前の僕の先生の手を掴みなんとか上りきろうとしたのです。
が、するっと手が抜けて、ふんばりましたが結局まっさかさまに落ちてしまいました。
 
絶対落ちる瞬間に目が覚めるんですよね。
 
この夢が僕の1年後を暗示してるように思えてこの頃怖いんですよね…
必死に頑張って上っても結局は…って感じで
考えすぎだとは思うんですが、もしよければ皆さんの考えとかも教えてもらえれば幸いです。
 
 
絶対落ちるもんか。
それでは、また。 See you next time!