しがない高専生ハイスンの日記

Why don't you do your best!!

呪われっぷりを晒し上げます。

今日もどうぞよろしくおねがいします。

今までも散々行ってきましたが、僕は中学生になって1回もまだテストで100点が取れていません。

100点でしょ!ってくらい手応えがあっても大抵98点とか96点とかその位なんです。

今回もそんな教科ばっかでした。

惜しかった教科一覧

理科…98点

社会…96点

英語…94点

技術…47点(50点満点)

 

全部がこのくらいの点数だったらそれはそれは良い順位なんでしょうけど、そんなことあるわけなく、今の所点数が分かってるお察しくださいは数学と美術で、確定してるのは保体です。

RICE処置のR・I・C・Eがそれぞれどういう意味かなんて覚えてられませんよ~!

2つあたってるとは思いませんでしたけど。

最後にこんな難しいのを持ってくるなんて…

 

 

今日の生活ノートに100点が取れな過ぎて呪われてるって先生に書いたら、ビシッって返されちゃいましたよ。

「それより、見直しの技術をあげましょう。神に頼るより、自分の力です」って

 

数か月前の僕だったら確かにそれで納得したでしょう。

しかし僕自身が、テストのときは例え見直しをしてもどこからそんな自信が沸いてるのか分かりませんが、絶対あってると思い込んでしまうようになってしまったんです…!

 

よくあるじゃないですか、終わった後に冷静に考えればそうだったってパターン。

僕の場合、全てにおいてその流れがインプットされてる感じなんです。

 

 

…もう100点は諦めて90点台の維持に努めようと思います。

無理に頑張ろうとするより、そっちの方が絶対楽なので。

 

こんな話を最後まで見て下さり、ありがとうございました。

今月中に初キャスやりたいな…とか思うんですけど時間がな…

 

それでは、また。 See you next time!

(12分間に合わなかったw)

広告を非表示にする